ショーン・ペーン、ダコタ・ファニングが親子として出演した、アイアイサムが大好きです。障害者の父親と娘との関わりに涙がボロボロ止まりません。
二人の演技力の高さはもう、本当に素晴らしいです。全編ビートルズがカバーされた音楽もお洒落です。父親がスタバで働いているという設定もよかったです。今まで見た映画の中で、間違いなく一番感動したイチオシ作品です。とっても優しい里親にもまったく懐かないルーシー。やはりパパが大好きなんですね。親子の絆の深さについて考えさせられま
す。親子でぜひ見て頂きたいおすすめ作品です。コロリーで全身脱毛

10代の頃に初めて見て大爆笑した映画です。
ジム・キャリーは『マスク』が有名ですが、“笑う”ということを重視して映画を選んでいる方には『ジム・キャリーはMr.ダマー』の方をオススメしています。
コメディー映画を見ようと思っても、正直笑えるシーンなんて10箇所もないようなものばかり。
しかし、この映画には自分がこんなに笑っていることにビックリさせられるくらい爆笑させてもらいました。
昨年、続編が出たということで期待も大。
続編はまだ見てないのですが、続編のことを考えると前作のことを思い出して笑ってしまうほど、僕はドハマリした映画です。
合う、合わないはあると思いますが、僕の大好きな映画です。ビルドマッスルHMBで細マッチョになる

子供のころ、グーニーズを見に行きました。
看板写真を見るとがい骨にお宝、海賊とグーニーズのメンバーたちや悪者のポスターで海賊のお宝さがし冒険談と知ってとても興味が持てました。
当時小学生だったので洋画は難しいかなと思ったけど、みるとグーニーズのメンバーが屋根裏部屋から地図を見つけて海賊船を探しに行く旅、有名な冒険家もたどり着けないところまで行き一度はやめようとしたが、やめたらお宝が見つから無ければグーニーズは解散、めげずにまた冒険する。
海賊が仕掛けた罠にはまったり後から追ってくる悪いやつとの騒然とした闘い、最後は海賊船を見つけた。
たくさんの財宝をみつけグーニーズ解散の危機がのがれて海賊船は海に流れていった。とてもドキドキワクワクした映画でした。色々な禿げ方はありますがМ字はげは結構厳しい